忍者ブログ

文星芸術大学 染織専攻ブログ

文星芸術大学 染織専攻のブログです。

2017'09.26.Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009'11.13.Fri
連日に渡ってジャパンテックスの作品についてお伝えしていますが、
10日(火)に東京ビッグサイトにて搬入が行われ、
翌11日(水)に初日、15:00より「学生ギャラリー」においてギャラリートークが行われました。
管理人は直接行ったわけではないのですが、多くの方に興味を持っていただけたと聞いております。


po.JPG









展示されている作品
2009年度のテーマ「俯瞰と仰視」
PR
2009'11.11.Wed


過去2回ほど制作過程をお伝えしましたが、
一気に作品完成になってしまいました。
様々な丸いパーツを、あの謎の半球の形に沿うように繫ぎ合せた作品です。
透明な膜のところはCMCという糊材を薄めたものです。
影になっているところは和紙を使いました。

3197cbfa.jpg









こちらは学内での展示プレです。
壁からの照明が徐々にさえぎられて幻想的です。

会場では本校はもちろん他大学の作品も展示されております。
しかも本日15:00~ギャラリートークが行われます。


詳しくはこちら!
会期:11/11(水)~13(金)  10:00~18:00
場所:東京ビッグサイト西展示ホール1.2.4






2009'11.03.Tue

北斗祭の二日間、染織では公開講座が行われました。
参加してくださったみなさまおつかれさまでした

c411d811.jpg

一日目はてぬぐいやエコバッグを絞ったり板締めしインド藍で染めました!
二日目はフェルトでポーチを作りましたよ!
今回参加できなかった方は次の機会にぜひぜひいらしてください(^0^)
2009'11.02.Mon
こんにちは
昨日・一昨日と大学では北斗祭(学祭)でした。
染織では公開講座も行いました◎


そうこうしているうちに、JAPANTEXの搬入も近づいてきました。
少し前の学生の制作現場をお見せします。
(本人たちは照れ屋のため写っていません。笑)



なにやら丸いパーツが


e60374aa.jpg







これこそいったい何なのさ??

少し前の写真なので今はもう少し進んでいます。
次回をお楽しみに☆
2009'10.26.Mon


先日1、2年生と益子の日下田藍染工房さんへ見学にいきました。
藍液の入った甕や植物、型染に使われていた型紙(和紙を柿渋で何枚も重ねたもの)工房で織られたもののデータなど普段見せていただけないものをじっくり拝見できたので貴重な時間でした

工房見学後近くにある綿畑に連れて行っていただきました。
和綿や茶綿のような大学で触れるものから、グリーンコットンなど毛足の長いものなど希少なものまで採取体験させていただきました。
綿をつむぐのは初体験で楽しかったです!!!
[3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13
«  BackHOME : Next »
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[07/06 油画OGの子鹿]
[06/07 油画OGの子鹿]
[06/06 油画OGの子鹿]
[04/27 フジ子]
[04/26 油画OGの子鹿]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
染織研究室
性別:
非公開
自己紹介:
文星芸術大学・染織研究室のフジ子が染織専攻の日々風景をお送りします*
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
カウンター

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]